無料サービスの終了につきまして

 

 

メイクナイン株式会社(横浜市西区、代表取締役社長:川島晃巳(35)、以下「Make9」)は、

10ヶ月の無料期間を経て、異業種横断ブラックリスト共有サイト「Blist(ビーリスト)」を、

2014年10月17日、有料化してリリースしました。

http://www.blist.jp

(料金プランはTOPページをご参照ねがいます)

 

 

会員数2700社以上、登録ブラックリスト30000件以上を超え、

検索精度が向上したこと、機能増強のアップデートが完了した為です。

 

 

Blistは、悪質な代金未払者情報、いわゆるブラックリストを様々な業界の会員様と共有できる会員制サービスです。

金融業界では当たり前のブラックリストの共有を、異業種横断で実現し、

代金未払いを許さない社会を創り、支払いに新しい秩序を創ることを目的としています。

 

 

自社が登録したブラックリストと、

他の会員様が登録したブラックリストを、

本サイトを介して横断的に検索できます。

 

 

同業他社のブラックリストを検索できるだけでなく、

他業界のブラックリストも検索できることで、代金未払いによる損失を未然に防げる、

ことが最大のメリットです。

 

 

ご入会された会員様からも大変多くの感謝のお声を頂き、

一度ご入会された会員様の退会率が極めて低いのも本サービスの特徴です。

(これまで退会した方は個人事業主様1社のみです)

 

 

お陰様で、2013年12月の開設から2014年9月現在まで、

中小大手を含め、会員数2700社以上、

登録ブラックリスト30000件以上を超え、

日本最大のブラックリスト共有サイトに成長しております。

 

 

今回の有料化で得た資金は営業の為の人件費や広告費に投下し、

今後2年以内に会員数10000社以上を目指すとともに、

更なる検索制度の向上を目指します。

また、発展途上国を中心に、海外展開も視野に入れております。

 

 

 

 

 

 

■支払いに新しい秩序を

弊社の前身は、創業20年の老舗電話占い会社でございます。

元々占い好きの私の母がやっていた事業を私が引き継ぐことになりました。

 

 

電話占いという業界は今では上場企業や大手プロバイダー会社なども含め、

300社以上が参入しております。

しかしこの業界は多くが後払い制を採用していることから、

昔から悪質な代金未払い者に悩まされていました。

名前を変え、電話番号を変え、同じ人物が何度も何度も申し込んでくるのです。

私のところにも電話占いを運営する上場企業の担当者からその対応について相談があった程です。 

 

 

そして、この業界全体の問題を何とか改善しなければという思いから、

電話占い業界全体で代金未払い者、

つまりブラックリストを共有できるシステムを作ろうと思い立ったのが、

この「Blist」というサービスです。

 

 

始めは電話占い業界の問題を解決するために思い立ったBlistですが、

ふと電話占い業界の外に目を向けてみると、

様々な業界がこの代金未払いという問題を抱えていることが分かりました。

 

 

多くの事業者さまが、日々、お客様の満足向上のために努力し、

お客様を信頼し、サービスを提供していると思いますが、

悪質な代金未払い者はそれを簡単に踏みにじるのです。

 

 

私は、社会全体が抱えるこの問題を皆様と共に解決し、代金未払いを許さない社会を創り、

支払いに新しい秩序を創ろうと決意しました。

 

 

代金未払い者情報を異業種横断で共有することは、社会的にも意義があります。

どうぞご協賛と頂けますと幸いでございます。

 

 

 

代表取締役 川島晃巳

 

 

 

 

 

News Release

ホームNews Release>2014/10/17(2)